Event is FINISHED

シン・在宅栄養管理(第22回 お茶香るカンファレンス)

Description
自宅で過ごす患者さんにどんな栄養をすすめれば良いのか。

迷われている医療・介護関係者の方も多いのではないでしょうか。

また、
高齢者に過度な食事制限をすべきでない

ということはわかっていても

たくさん口から食べてもらいたい

と願っていても

何を、どのように食べてもらえばよいのか。

あるいは、

患者さんが望みをどのように引き出せばよいのか。

難しい問題が山積みです。

そんな迷える医療・介護関係者の知識をアップデートしたいという思いで「シン・在宅栄養管理」と銘打ちました。

お話いただくのは、
在宅医療のパイオニアで、在宅栄養管理の発信を続け業界を牽引してきた

医療法人社団悠翔会 理事長 佐々木 淳先生



在宅訪問管理栄養士としてわかりやすく正しい情報発信を続けるインフルエンサー、しおじゅん先生の愛称でおなじみの

訪問栄養サポートセンター仙台(むらた日帰り外科手術WOCクリニック) 
塩野崎 淳子先生

のお二方。

お二人のお話を一度に聞ける非常にレアな機会です。

モデレータの医療法人あんず会 鬼澤 信之が皆さんが聞きたい素直な疑問の答えをおふたりから聞き出します。

皆様のご参加お待ちしております。

■日時:9月10日(木曜日)18:30~20:00

■参加費:500円
オンラインチケット購入は9/9(水) 12:00までになっております。
オンライン(zoom)で行います。
購入者に、前日の9月9日(水) PMからZOOMのURLを送信いたします。
接続に不安のある方は、早めのアクセスをお勧めします。当日(9月10日)18:00より接続いただけます。
参加された方には、1週間視聴可能なストリーミング配信のURLもお送りいたします。

■埼玉県内の医療・介護関係者の方は、
facebookグループ「お茶香るカンファレンス」に参加いただくと無料で視聴できます。
URL:www.facebook.com/groups/ochakan/

■モデレータ:
鬼澤 信之(医療法人あんず会理事長・院長)

■ゲスト
佐々木淳先生
 医療法人社団悠翔会理事長・診療部長。1973年生まれ。筑波大医学専門学群卒。三井記念病院内科、消化器内科で勤務。井口病院(東京・足立区)副院長、金町中央病院(同・葛飾区)透析センター長を経て2006年MRCビルクリニック(在宅療養支援診療所)設立。2008年、団体名を悠翔会に改称。首都圏12か所で在宅療養支援診療所を運営する。

■ゲスト
塩野崎淳子先生(訪問栄養サポートセンター仙台(むらた日帰り外科手術WOCクリニック内)在宅訪問管理栄養士)
1978年、大阪府生まれ。2001年、女子栄養大学栄養学部卒。栄養士・管理栄養士・介護支援専門員。長期療養型病院勤務を経て、2010年、訪問看護ステーションの介護支援専門員(ケアマネジャー)として在宅療養者の支援を行う。現在は在宅訪問管理栄養士として活動。


※参加者様へ
ZoomのURL、パスワード、URLを送信させて頂きまたので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
届いていない方は、ご連絡ください。主催者に連絡というボタンから入れます。
何卒宜しくお願い致します。























Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#730142 2020-09-09 04:19:50
Thu Sep 10, 2020
6:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンラインチケット SOLD OUT ¥500
Organizer
お茶香るカンファレンス(主催:医療法人あんず会 杏クリニック)
105 Followers

[PR] Recommended information